読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチホモ撲滅教

頭良くなって良くなってさらに良くなりすぎて一周まわってアホになりたいです

今年の夏休みの目標==為替レート自動売買システムの開発【もう一人の俺をつくる】

今年も夏休みが始まったが未だに大学院に進学するか就職するか迷っている。

自分の希望としては、大学院に残って研究をするよりもさっさと社会に出て実際に開発をしたい。まぁ、研究室配属されてから研究が楽しいとか言い出す可能性が大アリなんだが…w(99%そうなるww)

まぁ、就職に傾いた場合、理系就職したければ企業に開発物を見せる必要性があるので

最後の夏休みを迎えて、これからは、いろいろ開発を楽しんでいきたいと思う。

 

1.取引シグナル感知システム

最初から完全な自動売買システムを完成できるとは思っていないので

まず、取引のシグナルが感知されたらケータイに通知がいくように設計していきたいと考えている。

 

2.取引アルゴリズムの決定

 基本的には、非常にプログラミングがしやすい5分足チャートのボリバン+MACDを使用してのトレードを行わせようと考えている。

 

必要であると予測される知識

 

・画像解析or数値処理

主に(ほぼ100%??)テクニカル分析を用いるためチャートの情報を解析する必要性が存在する。

 

・Webサイト上の数値や画像をプログラムで使用できるように取り込む

解析元データは、ネット上からとってこようと考えている。そのため、ネット上のデータをプログラムで使用できるように取り込まなければならない。その知識に関しても必要である。

 

・新しい言語の習得

今まで書いた事のあるプログラミング言語は、c言語javaPHP、一瞬prologであったがシステムの都合上別の言語を習得する必要性が出てくる可能性がある。

その場合は、頑張るしかないな笑

 

最近は、テストとかあってプログラミング自体が久々なのでAOJとかで勘を取り戻す事にした。あと、これからは自分が書いたプログラムは、些細なものでも適当にここにのせていこうかなと考えている。

本来なら、もう少し丁寧にこの記事を書いていたのだが書いている途中でページを間違えて閉じてしまい半分ぐらい書いてる内容を忘れてしまったので適当なのは仕方ない。

2016/08/11時点での目標

進捗、変更があれば追記しよ。