ガチホモ撲滅教

頭良くなって良くなってさらに良くなりすぎて一周まわってアホになりたいです

ようやく、自前のmacでEclipseが開けるようになった。【統合開発環境Eclipse】

Atcoderの問題を解こうと思い立ち、せっかくだからもうそろそろ、javaでも一人歩きしてプログラミングができる程度には成長しただろう(まだ、java歴1ヶ月だが…w)と楽観的にネットでEclipseを拾いファイルを解凍し(下図のEclipse.app)「よし!ソースコードを書こう!!」と意気ごんだわけで…

f:id:seiyafield:20151117084001p:plain

こいつ↑をクリック、すると、英語だったので何て書いてあるかは忘れてしまったが、日本語訳すると

「あなたの、macではversion1.7.0以降の java が要求されています。」みたいなことが表示されて、こいつを開くことができなかった。

 

正直、プログラミングに関しては1年半勉強しているので人並み?にはできるはずなのであるが、PATHを通すとかそのような知識は授業でc言語を用いてゲームを作った際のSDLライブラリへのPATHを通した経験があるぐらいのなまじ知恵なのでまったくわからない。

結局、ネットでいろいろと調べた結果、ターミナル上で「java -version」とゆうコマンドをうつと、

seiya-no-MacBook-Pro:A seiya$ java -version

java version "1.6.0_65"

Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_65-b14-462-11M4609)

Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 20.65-b04-462, mixed mode)

↑のように出力される。

どうやら、この出力から読み取れることはこのPCの javaのデフォルトがversion "1.6.0_65"であるらしいので

このversionを1.7.0以降に変えることができれば、俺の勝ちである。

 

ちなみに、さきほどのEclipse.appはversion"1.8.0_66"が必要であるので、javaの環境もそれ相応のversionにまで、あげる必要がある。

 

ちなみに、このEclipse.appがどのversionが求められているかは、macのシステム環境設定で

f:id:seiyafield:20151117104037p:plain

一番下にjavaとあるのがわかる。

これをクリックすると、一定時間後にjavaコントロールパネルとゆうものが表示される

f:id:seiyafield:20151117104101p:plain

上の5つの項目の中からJavaとゆう項目を選択そして、javaのバージョンを表示と書いてあるので、表示させると

f:id:seiyafield:20151117104204p:plain

このように表示されるので、このPCに必要なjava versionは"1.8.0_66"であることがわかる。

よって、このPCのjavaのバージョンを更新するために必要なのがJava Development KitことJDK(いかにも、俺のjavaを強くさせてくれる感じがするw)をダウンロードすることである。

ここからは、Java SE(Standard Edition)をインストールしていく。下リンクのページは日本語版

http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javase/downloads/index.html

 

これをダウンロードするには英語版のサイトにとばなければダウンロードできないので仕方なく、英語版サイトへ…。

http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

f:id:seiyafield:20151117104226p:plain

このページのこれ↓をクリックしてダウンロード開始

f:id:seiyafield:20151117104239p:plain

あとは、これを手順に従ってインストールしていく。途中で、なんちゃらのクリーンみたいな言葉がちらっと見えたから今までのPATHを消して、あたらしいPATHを通してるのかな?とも、思った。

なにはともあれ、これでいけたんじゃね!と思い、ターミナル上でもう一度「java -version」を入力。すると、

seiya-no-MacBook-Pro:A seiya$ java -version

java version "1.8.0_66"

Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_66-b17)

Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.66-b17, mixed mode)

と、バリバリいい感じにversionが"1.8.0_66"に変更されていて感動。

この状態で、こいつ↓をクリック

f:id:seiyafield:20151117084001p:plain

開きました!!感動!!これで、ようやく、Eclipseを自宅でも使うことができる!!

授業後に残って課題をせずとも、自宅でできるようになったので、12月からの社畜生活の良いスタートダッシュをきる準備がまたひとつ整った。

正直、俺がここに書いていることがあっているかわからないので、訂正がある場合は指摘を頂戴したい。